詳細拡大、アウトドア・スコープの簡単カスタム(未完)

今日も今日とて、片付けつつ巡回してみたり、色々。

実験る~む 30倍スコープ
http://dslabo.blog4.fc2.com/blog-entry-564.html


に載っている30倍スコープって、僕の手元にある「micromacro」と同じじゃあないかと気づく今日このごろ。

はてさて、まず9倍ルーペのエントリを書こうと思っていたものの、ものごとはタイミングでありますゆえに、今日はこいつ。

おそらくOEMだったりする製品で、僕は以前東急ハンズにて購入。望遠8倍と顕微30倍の組み合わせですが、30倍のほうは確かに、ぴったりつけるとうまく見えない次第。

これ、対物レンズ側の透明の部品(なんていうんでしたっけ)が、斜めに切り落とされているからですね。松飾りの竹の切り口のごとく。
浮かせるというよりは、長端(というのかな?)を紙面に付けて、80度(というか110度というか)くらいの角度で構えると、ぴったりとピントが合います。たぶん。

僕自身は馴れてしまったせいもあって、これで不満は無かったものの、確かに通常の印刷物用の10~20倍ルーペとは扱いが異なりすぎるので、たしかに扱いづらかったりもします。こういうところは、気づかぬうちに効率が下がっていたりするので、撃滅すべき箇所かもしれません業務上の。

で、フィルム(※)を巻いてみました。
 (今日入れ替えた19インチLCDの画面保護フィルム。たぶん製版フィルムの剰りでも問題ないのではないかと思います。)
これで完璧!
ポンと紙上に置くだけで30倍の世界!
b0062477_23351419.jpg


……なワケはなく、
「90度」ではなくて「80(110)度」なのですよね。
だからこれではうまくいかないワケです。

……巻き方を工夫したら、なんとかなりそうな気はします。


なんでこんな仕様なのかと言えば、これって基本的に平面を観察するためのアイテムではなくて、三次元観察用なのではないかと思います。
野外観察用のポケットルーペとかと同じコーナーにありましたし、そういった20~30倍ルーペ類は、同様の(鹿威しの竹のような)切り口でしたし。

たぶん昆虫とか、葉脈とかを観察するのだと思います。本来は。

普段僕がポケットに忍ばせているのは同様にハンズで購入した、9倍の「縞見ルーペ」(本来は印刷物ではなく、織物の縞を見るためのものらしい)なのですが、この倍率でもかなり、普段見えているものとは違う世界が見えます。
30倍ともなると、それとすら全く異なってきます。網点が云々とか、分かったように語れる次第。
印刷のヒトではないので専門的なことは分からないのですが、まあハッタリ系アイテムというかなんというか。(待て)

※基本的には、ペンを(立てて)持つ感じで構えると、紙やフィルムなどの平面に対しては快適に観察できるような気がします。

価格は覚えていませんが、ハンズメッセで買ったような気もしまして2000円しなかった筈(いや2500未満だったか)なのでレンズ愛好者に結構オススメです。ただし店頭で実際に観察してみてからのほうが良いとは思います。
[PR]
by fezn | 2006-06-26 23:37 | Stationary


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧