「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

近況、そして「第3回ワークショップ: 文字 ―新常用漢字表を問う Part 2―」

さてさて、多忙の合間を縫って(というよりも、納期が延期になったので)
写植ファンサイト「亮月製作所」(http://ryougetsu.hp.infoseek.co.jp/)の10周年記念の宴などで飲んだり飲んだり、ポケットプロジェクタを投入してみたりしている鉄と亜鉛です。
プレゼンなんぞやったことのない人間としては、興味を持っている範囲の「字体と字形の話」とかを、諸々、サンプルを提示しながら喋ってみる実験だったりしまして。
……いや、むしろ「ポケットプロジェクタの実験」だったかもしれませんが。あはは。
※ホワイトボードに諸々書きながら喋ったりするのは、文字に関しては無理でも、武道に関してなら結構できるんですけどね。いやむしろ本職に近いというか……

それでいてTIBF(東京国際ブックフェア2009)は(イロイロあって)行けなかったのですが、
素材がついにプラスティックになった「編集尺」は、例年どおり……あるいはそれ以上に大好評のようで、いやはや、良かったです。はい。

さて、延期になっていた某仕事の納期がせまりつつありますし、
それとは別の締切が7/20深夜まで、とせまってきていますし、
そうでなくとも8月頭には武道のほうの合宿があって、数ヶ月で2~3回しか稽古していない身としては「動きについていくことも無理なんじゃねぇの?」というレベルになっております。このためのリハビリとかもせねばなりません。

しかし天の声は、「京都に行け」と言うのです。したがって……

第3回ワークショップ: 文字 ―新常用漢字表を問う Part 2― 兼「文字研究会」(仮称)設立準備会
http://kura.hanazono.ac.jp/kanji/20090718.html


に、参加してきます。(迷いまくっていたんですが、ようやくさきほど師センセイ宛にmail送信)
昨年は時間が取れたので2泊3日で京都観光を楽しんできましたが、今年はそんな余裕は無いので日帰りが基本。下手したら新幹線の時間のギリギリまで会社で仕事しているかもしれませんー。(幸いなことに/不幸なことに、駅から近いんですよ。新幹線の停車駅から。)

先回は下記エントリのように、目印を用意しました。
今回はその手のものが鞄に入るかどうかは不明ですが……まぁ、後ろの方の席でPomeraを広げてると思います。それに、数名の方とは結構顔見知りになってしまっているので、インターバルの時間とかには、人間の塊ができているんじゃあないかと想像します。
FeZn/Bookmark : 国研WS「文字の規範」と「活字デザイン今昔」、そして集合用目印らしきもの
http://fezn.exblog.jp/10290901/

……いや、睡眠不足の僕は突っ伏して寝てるかもしれませんが……

※目印としては、コレを持っていくかもしれません。
先日の「活版凸凹フェスタ」でgetした、金属活字時代の、活字スケールです。
b0062477_110529.jpg

[PR]
by fezn | 2009-07-17 01:10 | Wandering

デザイン以上に材質の変わった、編集尺2009ついに出現

はい。というわけでこんばんは。
毎度お馴染み鉄と亜鉛の時間です。

本当は今回の話題は遅くとも1週間前にはupしている筈だったのですが、なんだかんだと色々やっているうちに当日どころか二日目に突入してしまっています。

何がって? TIBF。東京国際ブックフェア2009です。

http://www.bookfair.jp

そしてTIBFといえば(FeZn/Bookmark的には)編集尺の季節です。

既にご存じの方はご存じでしょうけれども、
今年は!
デザインの若干変更のほかに!
材質が!
大幅に!
チェンジしました!

b0062477_19421572.jpg


……えーとですね。厚みが。違うんですよ。
あと固さが。
それから材質。

今年の「編集尺A1 version1.4 (2009)」は、定規の如く、ボールペンで線を引いたりできます。いやホントに。
まぁ昨年までのバージョンも可能ではありましたが、やっぱり厚みが不足していたと言えましょう。


デザイン面では、2箇所の変更を加えました。どちらもオモテ面です。
1.右側の網点スケールの配置を、天地逆に。
2.「単位換算式」を「単位換算表」に変更

後者は、有効数字を何桁にするかetc.で、かなり迷いました。


さてさて。東京国際ブックフェアは4日間の会期のうち、実質的には半分、業界人メインの期間を突破してしまいました。あとは土日の「一般開放日」なんですよね。いやしかしまったくもって、このエントリなんでもっと早くupできなかったんだろうかと思います。

いや、忙しかったんですよ。多分……。
……まぁ、寝てた時間も多かったんですけれどね。それは一応風邪(らしきもの)でダウンしてたわけですから。はい。

というわけで最新版の「編集尺」は、いつものように「編集プロダクションフェア」の一角にて配布中です。

……今年のバージョンは、タダで配るのは勿体ないと皆が言うほどのモノになってますよ! (デザインの変更は2箇所だけですけど。)

で。
小生バタバタしておりますゆえに(いや実は先週、若干余裕が発生したんですけれど)今回は残り二日の期間にもブックフェアには行けない公算が高いです。
お会いできない方々の分は非常に残念至極。

というわけで皆様のレポートがwebにupされるのを心待ちにしていますー。
[PR]
by fezn | 2009-07-10 19:42 | TIBF


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧