カテゴリ:Bookmark( 75 )

今日の学習メモ。

Adobe
[220733]AI:Illustrator 以外のアプリケーションで作成されたPostScript、EPS、PDF ファイルを開いたり、編集することができない
http://support.adobe.co.jp/faq/qadoc/AJ25.nsf/041584e8dbf36c09492569690008402c/38e21d266fd4f5f049256a9b000935e8?OpenDocument

漠然と理解していたことですが、
一般にアプリケーションは、PostScript や EPS、PDF ファイルとして保存または書き出す際にそれぞれ異なる方法で文字に関する情報やグラフィックオブジェクトの情報を作成します。例えば、 PostScript ではカーニングの属性を持っていませんが、アプリケーションがカーニングを設定したテキストをそれぞれ1つの文字として記述するので、文字の位置を正確に再現します。また、再度書き出したファイルを編集できるように、そのアプリケーション独自の情報も記述します。
の中の「PostScript ではカーニングの属性を持っていませんが」の点。僕の中では「そのほうが安全だから」と理解していました。カーニングの情報、自体が無いわけですね。

PCまめ知識 Skill Up Lab | Fuji Staff キャリア・ラボ
受信メールをプリントアウトしたいが、
印刷時の文字サイズはどうやって設定するの?
http://www.fujistaff.com/skill/it/b34.html

僕の手元のマシンは関係なくなってますが、メモ。


岡澤研
岩田母型製造所を見学
http://www.tonan.jp/okazawa-ken/010217iwatabokei/index.html


デザイン書体 バーチファミリー勢揃い/モトヤ
http://www.motoyafont.jp/images/shotai_sample/birch_f.html
[PR]
by fezn | 2005-05-25 13:03 | Bookmark

QWERTY配列inWikipedia。それからトウダイ検索エンジンの足音

Wikipediaぼちぼち見回ってみたり。
おお?

QWERTY配列 - 履歴 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=QWERTY%E9%85%8D%E5%88%97&action=history

のあ。いらして。しからばこの版はとりあえず信用できる品質になったと考えて良いのかなぁと独り言。


それからですね、無関係ですが、
東京大学で検索エンジンでも作ってるんですかね?
crawl002.tkl.iis.u-tokyo.ac.jp
なるホストから大量のアクセスがあったりしまして。
いや、このWeblogではないですが。(ここはアクセス数しか分からない)

こっちはネタ切れなので、5月らしい新企画でもしようかしらんと考え中だったりします。
いや、ほかにせねばならぬことがあるのですが……。
[PR]
by fezn | 2005-05-05 23:41 | Bookmark

PENCKの文字。

スラッシュドット ジャパン | au「PENCK」のキートップフォントは盗用されたもの?
http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/03/28/0046234&topic=97


9031: 9031.comのフリーフォント「Mojor Kong」がau by KDDIの携帯電話「PENCK」で使われている件について
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11119739401777/index.html

窓の杜 - 【NEWS】フリーのオンラインフォントが、au製端末上で無断使用される
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/03/29/majorkong.html

遠近法ノート■ [dtp]キートップのフォント。
http://d.hatena.ne.jp/n-yuji/20050329#p1
[PR]
by fezn | 2005-03-29 13:14 | Bookmark

情報の海のノイズとしての鉄と亜鉛

 ひさかたぶりにアクセスログを覗いてみると、なんだか少なかった月曜日なのでありまして、ではと思って火曜夜また開いてみると通常の数倍。数倍してもたいした数ではないのですが。ちなみに多めの日の2倍。
 しかし、いっとき CNET Japan の News や Blog に試みに連続TrackBack打っていたときはそれよりさらにアクセスがあった模様なので、やはりTrackBack効果というものは大きいのだろうと思ってみたりしたのでした。一日しか効果なくても。

 ExciteBlogの「レポート」機能は、日毎のアクセス数はわかるもののリファとか表示されませんので誰がどこから来たのかは分かりません。
 が、書いておいた先日のエントリ 漢字の母国の明朝体と、その神話性についての空想。 http://fezn.exblog.jp/2204525/ に、言及しているmaschoさんの「生活日報」当該エントリ(http://d.hatena.ne.jp/mashco/20040630#1088581204)に今日になってからトラックバックをつけたからかなぁとなむ考えてみたり。週次アクセスにしても多そうですし。

 さて、リファは分からないのでmatome.jpでキィワードFeZnで発見した以下のエントリによると、
huixingの日記 - 中国人は明朝体が嫌い?
http://d.hatena.ne.jp/huixing/20050322/mincho

 「なわけない。」そうです。
 複数のhatenaアンテナに登録があったので、こちらへの閲覧者が多いのでしょうか。
 ↑その記事をクリップしているこちらのブックマークの主も、あきらかにそちらから辿って来てらしていると思うわけですが。↓

 はてなブックマーク - facetのブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/facet/

 というのも、見たら僕のエントリも入っているようで。汗顔。
 http://b.hatena.ne.jp/entry/http://fezn.exblog.jp/2204525/

 そしてこの、hatenaのシステムが付けたタグ(?)を見ていると、常々思うことが強く想起されます。
 【デジタル万引き BTRON 隷書 WBS 古武術 外務大臣 字游工房 文化大革命 東芝 毛沢東 毛主席】
 ……まあ、ほかの方が書かれる文章にしても同様なのでしょうが、このキィワード群から中身を推し量れるかというと疑問ですね。今回はタイトルが比較的マトモだからいいですが、やはりFeZnの脳は「ごった煮」状態。僕の文章の書き方はコンピュータにとっては美味しい料理ではないのか、意想外の検索結果がもたらされたりするわけでして。infoseekのサイトのほうのアクセス解析(これは検索ワードが分かる)を見ていると、イロイロと面白いキィワードからジャンプがあります。
 まさにノイズ。いや喜んでいるワケでも場合でもないですが。 
 
 
 
 情報の海のノイズとしての僕の文章も、コンピューティングの進歩がその雑音性を失せさせていくことを期待して居る今日。
(でも現状には、これならではのシェイクがある。そこには遭遇がある。「冒険がある人生を」)

<なんだかBlockBlog用の題材になってしまった>
[PR]
by fezn | 2005-03-23 12:50 | Bookmark

金泥の、ような広告の。

今日は店舗名表示の特集。
b0062477_1685430.jpg


b0062477_1691187.jpg


b0062477_1692250.jpg

金泥の、ような広告の。
大陸の人はこのような、厚みを欲するのでせうか。
[PR]
by fezn | 2005-02-18 12:36 | Bookmark

マタギの話

ナガサについて調べていてたどりついた。

akita.jp から。

孤高の民・マタギ
http://www.pref.akita.jp/fpd/matagi/matagi-01.htm

ここの写真、↓で使われてた。カスタマイズして。

虚構新聞
少女に襲いかかったクマを射殺 新潟
http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2004120801.html

フクロナガサ。
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%82%B5

マタギの使う山刀であり、柄の部分が袋状になっている。棒の先にさし込むことで槍となる、マタギの命とも言える利器。
[PR]
by fezn | 2005-02-13 00:01 | Bookmark

コメントの補足。

数日前の話題になりますが、

ネットは新聞を殺すのかblog
RSSリーダーの勧め
http://kusanone.exblog.jp/1584781/

ここに不可視コメントを書いたのですが、少し補足。自分で引用すると:
Bloglines自体へのリンクと,向こうの登録画面の日本語表示の「Re-Type Password」が「パスワードタイプ変更」という誤訳になっている点も書いておいていただければ……
というのは,丁度自分も数日前からBloglinesに登録したのですが,この日本語のせいでかなり手こずってしまいました。意味がわからず……。結局英語表示で理解して登録した次第で。次なる犠牲者(?)を生まないためにも。
しかしこれは物凄く便利ですね。いまもBloglinesから飛んできました。

となむ。(途中からの引用ですが)

すなわち「指摘」なんてぇ堅苦しいことではなくて、僕自身がその意味不明な日本語訳が判らなくて往生難渋、七転八倒したということでありまして。
ちなみにEXBLOGのシステムは、ログインしていれば過去の自分の送信済みの「不可視コメント」も読むことができるという仕組み。LinuxZaurus標準ブラウザNetFrontからでもログインできます。(i-knowはできなかったり。そしてBlogLinesはJavaScriptの都合で、Mobile画面でないと事実上扱えません。リナザウは画面も広いので、インタフェイスとしては携帯電話用表示でなくともいいのですが……)

さて近日のエントリ、

囲い込むな、解き放て
http://kusanone.exblog.jp/1618547/

で、「give and give and give and given」という言葉が引用されていましたが、ふと『小説十八史略』にあったフレーズを思い出しました。

「”give and take”ではなく"give is take"」。与えて、取る点…のではなく、与えることが実は取る/得ることにつながる、あるいは同義なのだと。
[PR]
by fezn | 2005-02-06 23:08 | Bookmark

TableArt

TKFM 80.0GHz Radio
http://tkfm.main.jp/blog/

(面白い話題と、あと文章も巧いですよね)経由、いくつか。

テーブルアート(HTMLタグ)のページ
http://hi.sakura.ne.jp/~okada/table/

すごい。HTMLタグだけで画像を表現するのか。
でも却ってナロウな環境では表示するのつらいカモ。

BlogShares - Fantasy Blog Share Market
http://www.blogshares.com/index.php
Blog価格算出。

Ripley
http://www.livejournal.com/users/ripley_the_cat/
猫が書くBlog。
にゃは。

TKFM 80.0GHz Radio: エレベータ,間違ったボタンをキャンセルする裏技
http://tkfm.main.jp/blog/archives/000268.html
[PR]
by fezn | 2005-02-04 23:23 | Bookmark

PAGE 2005 report 、NetBoot対応のLETSとか、KeiTypeとか。

PAGE 2005 report
(Macお宝鑑定団)
http://www.tcp-net.ad.jp/danbo/page2005/index.html


FONTWORKS - ニュース
フォントワークス Mac OS X Server 対応 LETS を発表
http://www.fontworks.co.jp/new/news/2005/050201.html

モリサワ、携帯端末に適した軽量アウトラインフォント『KeiType』を発表――富士通製携帯電話『FOMA F901iC』に採用
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2005/02/02/654010-000.html
[PR]
by fezn | 2005-02-03 12:39 | Bookmark

今日機になったURLメモ。文字とか本とか分割とか計算とか校正支援とか。

アップル - Pro - Mac OS Xと日本語タイポグラフィ
http://www.apple.com/jp/pro/design/typography/05/

ITmediaニュース:「多少の分裂は良いこと」とリーナス・トーバルズ氏
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/02/news015.html

ITmediaニュース:Sunの「1時間1ドル」グリッドが正式稼働
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/02/news011.html

本屋さんのブックカバー集、200店分を集め初出版  - asahi.com : 文化芸能
http://www.asahi.com/culture/update/0202/007.html

ジャストシステム、部署ごとの校正ルールに対応した文書校正支援ツール『Just Right! /R.2 [Corporate Edition]』を発売――個人向けの『Just Right! /R.2』も
http://ascii24.com/news/i/soft/article/2005/02/02/654015-000.html


モリサワ、携帯端末に適した軽量アウトラインフォント『KeiType』を発表――富士通製携帯電話『FOMA F901iC』に採用
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2005/02/02/654010-000.html
[PR]
by fezn | 2005-02-02 23:12 | Bookmark


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧