5月の東京遠征予定

5月の東京遠征予定(半ば自分用メモ)

さてさて、ここには書けない衝撃的なアレとか殺人的多忙とかを脱却しつつある鉄と亜鉛。今年1月に連載すると称していた昨年9月のアレとか12月のアレとかの簡易レポートをまとめねばならない上に、それに関連した話を一歩具体化させて、あの方とかあの方とかに打診したりせねばならんのですが、(すくなくとも一方はここをご覧になっているワケで……いやしかしもう少し具体化させてからでないと。)そうこうするうちに次の文字的イヴェント群が巡ってきてしまいます。あうあう。

※↑「レポート」が「簡易レポート」に変化していますが、きっとそれは気のせいです。はい。

4月はgggにて2008TDC展が開催中、5月にはアダナ・プレス倶楽部の「カッパン凸凹フェスタ」が開催されます。後者は行けそうなので行ってみようと思う次第。

■稽古
案1:5月10日(土),17:00~20:00
案2:5月24日(土),17:00~20:00

場所とか内容は秘密ですー。
いや、ワカる人にはワカってしまうのでしょうけれど。
(ヒミツにするのをそろそろやめようかな、と思案中。だって“仮想僕”がweb上の僕を追跡したらカンタンにワカってしまうでしょうから。)
(あ、ちなみに“仮想僕”というのは、“自分と同等のwebリテラシを持った第三者”の意です。)

下記各種イヴェントに合わせて、日程は変動します。
あー。5/3は稽古なしの日なので、カッパン凸凹フェスタに出かけるのが5/3[土]or5/4[日]になったら、荷物から道着が減ることになりそうです。


カッパン凸凹フェスタ
http://www.robundo.com/adana-press-club/news/news029.html

5月2日(金) ~ 5月12日(月)
CCAAアートプラザhttp://www009.upp.so-net.ne.jp/ccaa/

グーテンベルク式手鋳込み鋳造器の体験、に申し込みましたが、はたして抽選が通るか否か……

それによって日程は変わってきますが、
まあ基本的には「カッパン凸凹フェスタ」+「稽古」+「ダーウィン展」あたりを狙っています。
いや、さらにまた印刷博物館に行くかもしれませんが。

文字と言えば、ggg(ギンザ・グラフィック・ギャラリー)の「TDC08」も行きたいのですが、ちょっと日程的に無理かと……
(行くなら今日・明日ぐらいしか無いという次第)

ほかに文字的イヴェントってありましたっけ。
それ以外で気になるのはこちら。↓

平城遷都1300年記念 国宝 薬師寺展 《東京国立博物館》
http://yakushiji2008.jp/


↑上記の半券を持っていくと、↓下記が大人100円引、のようです。

ダーウィン展 「進化」発見の旅へ! 《国立科学博物館》
http://darwin2008.jp/



このあたりがメインですね。

↓こちらはディープな世界? タルホ的だと理解して出かけてみようと思うのですが、ドールの世界に迷い込むのやもしれず。
まだ「行けたら行く」という段階なのですが、他の案件とかもあって離れられぬやもしれません。というかカッパンのほうと開催時期がズレているので、5月に2度も上京するのはいろいろな意味でキツいやもしれませぬ。

少年展「ノスタルジック・サーカス」
http://bg.linksion.com/



↓文字・印刷的ということなら、これもありますね。

企画展「近代製紙産業と王子」 《紙の博物館》
http://www.papermuseum.jp/oji.html


↑これは行くかどうか未定。

それ以外では、下記から選んでみる予定です。

▼東京休日案内
博物館・科学館
http://www.winriver.net/tokyo/study-t/exhibition1.html

美術館
http://www.winriver.net/tokyo/study-t/exhibition2.html


▼Exhibition Information of Japan -artspace-
東京
http://www.artscape.ne.jp/cgi-bin/artscape/eij_region3.cgi?SelectPref=%93%8C%8B%9E%93s


↓その中から、僕の興味といえば……

石洞美術館 イスラーム陶磁器展
http://sekido-museum.jp/isuramu-yokoku.html


とか?




ちなみに
人形つかい:FeZn/FireWork/inVox
http://fezn.vox.com/library/post/%E4%BA%BA%E5%BD%A2%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%84.html?_c=feed-atom


で紹介した(?)「Puppet House」は、飯田橋にあります。
何度も前を通ったコトはあるのですが、休みの日ばかりで、「果たしてこれは本当に存在するお店なのだろうか?」と疑問に思ったことすらあり。
ある日、通りがかって開いているのを確認したものの多忙中。仕事を終えて帰り道に見たら閉店後、という次第。
まあ結局は、開いている時間に訪問できたのですけれど。



マリオネット・指人形・腹話術人形 - Puppet House / パペットハウス
http://www.puppet-house.co.jp/


Puppet House Keeper's Blog
http://puppetshop.exblog.jp/

[PR]
by fezn | 2008-04-19 13:35 | Wandering


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧