中国からの招待状。の、天。

なにやら大陸から招待状が来ました。たくさん。

b0062477_1141321.jpg

麗雅宋(?)&ロゴ。やっぱり綺麗ですなこれ。配色も佳し。

b0062477_1142215.jpg

不明。ゴシック体。黒体というのか。簡体字でバランスが良いようにできていますねー。

b0062477_1142947.jpg

前回のシリーズ(大連撮影photo)でかなり見かけたように、食い込みの丸ゴはこういった商業的メイルの中にも散見されるわけです。好きなのかもしれませぬ。

……こういうのはスパムメイルというような気もしますが。

ま。
それよりなにより、実は前振りなのです、これらは。
なにかといえば
tonan's blog: 「天」再考
http://tonan.seesaa.net/article/9482761.html

からの連想。

「ふぅん」とか思いつつ、会社のinfoのアドレス宛に来ていた各国語のSPAMを見ていましたらば、興味あるのはいろいろ出てきたので「よっしゃ掲載すっか」となむ思った次第。
……いや違いますな。本当は半年以上前から、「英語SPAMの画像内のロゴetc.に使われている欧文書体を調べる」という特集を企画していたのですが、ネタのストックだけいくつか溜めて、そのまま多忙によって放置していた次第。

で、最近ストックを見てみると、英文あり中文あり、そして最近はハングルもあります。国際化してきましたな、うちも!(違う。かなり違う。)

で、「天」の話に戻るわけです。

b0062477_1191165.jpg

上の横棒が短いのですな。ふむふむ。
感嘆符が小さいのは気になる気になる。1byte従属欧文のbodyが小さいのかなー?とか。 1と8は「いわゆる全角」なのだったり?

書体は「華康黒体W12」でしょうか?

参照:
FeZn/Bookmark : モダンゴシック。しかし区別がつかなかったりする。
 http://fezn.exblog.jp/1970714/

FeZn/Bookmark : こまかく尖った
 http://fezn.exblog.jp/1980358




※数本やるだけネタのストックはありますが、次回更新までその気が僕にあるかどうか謎です。
[PR]
by fezn | 2006-03-19 01:26 | Typeface


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧