情報の海のノイズとしての鉄と亜鉛

 ひさかたぶりにアクセスログを覗いてみると、なんだか少なかった月曜日なのでありまして、ではと思って火曜夜また開いてみると通常の数倍。数倍してもたいした数ではないのですが。ちなみに多めの日の2倍。
 しかし、いっとき CNET Japan の News や Blog に試みに連続TrackBack打っていたときはそれよりさらにアクセスがあった模様なので、やはりTrackBack効果というものは大きいのだろうと思ってみたりしたのでした。一日しか効果なくても。

 ExciteBlogの「レポート」機能は、日毎のアクセス数はわかるもののリファとか表示されませんので誰がどこから来たのかは分かりません。
 が、書いておいた先日のエントリ 漢字の母国の明朝体と、その神話性についての空想。 http://fezn.exblog.jp/2204525/ に、言及しているmaschoさんの「生活日報」当該エントリ(http://d.hatena.ne.jp/mashco/20040630#1088581204)に今日になってからトラックバックをつけたからかなぁとなむ考えてみたり。週次アクセスにしても多そうですし。

 さて、リファは分からないのでmatome.jpでキィワードFeZnで発見した以下のエントリによると、
huixingの日記 - 中国人は明朝体が嫌い?
http://d.hatena.ne.jp/huixing/20050322/mincho

 「なわけない。」そうです。
 複数のhatenaアンテナに登録があったので、こちらへの閲覧者が多いのでしょうか。
 ↑その記事をクリップしているこちらのブックマークの主も、あきらかにそちらから辿って来てらしていると思うわけですが。↓

 はてなブックマーク - facetのブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/facet/

 というのも、見たら僕のエントリも入っているようで。汗顔。
 http://b.hatena.ne.jp/entry/http://fezn.exblog.jp/2204525/

 そしてこの、hatenaのシステムが付けたタグ(?)を見ていると、常々思うことが強く想起されます。
 【デジタル万引き BTRON 隷書 WBS 古武術 外務大臣 字游工房 文化大革命 東芝 毛沢東 毛主席】
 ……まあ、ほかの方が書かれる文章にしても同様なのでしょうが、このキィワード群から中身を推し量れるかというと疑問ですね。今回はタイトルが比較的マトモだからいいですが、やはりFeZnの脳は「ごった煮」状態。僕の文章の書き方はコンピュータにとっては美味しい料理ではないのか、意想外の検索結果がもたらされたりするわけでして。infoseekのサイトのほうのアクセス解析(これは検索ワードが分かる)を見ていると、イロイロと面白いキィワードからジャンプがあります。
 まさにノイズ。いや喜んでいるワケでも場合でもないですが。 
 
 
 
 情報の海のノイズとしての僕の文章も、コンピューティングの進歩がその雑音性を失せさせていくことを期待して居る今日。
(でも現状には、これならではのシェイクがある。そこには遭遇がある。「冒険がある人生を」)

<なんだかBlockBlog用の題材になってしまった>
[PR]
by fezn | 2005-03-23 12:50 | Bookmark


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧