時計、Webビジネス、漢字教育、「編集」。

セイコーウオッチ、渡辺力氏がデザイン監修のソーラー電波ウオッチ4機種を発売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=89907&lindID=4

シャープ、電池寿命の長いポケットサイズ電子辞書 (IT Media)
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0412/27/news058.html

馬鹿記事からアメリカの真実をつかめ! (Excite Books)
http://www.excite.co.jp/book/news/00021104167518.html

「低下」相次ぎ募る危機感 Yomiuri On-Line
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20041227ur02.htm


2004年中に去るもの・・・2005年はいい年に! ネットゲームゆく年くる年 (All About)
http://allabout.co.jp/computer/internetgame/closeup/CU20041218A/
どうでもいいけど三点リーダーくらいつかって欲しい。
「Web上では見やすさの点からこちらを使う人もいる」って解説は好きじゃない。
だって単純に間違っていると思うから。
形が似ているからといって、「ル」の代わりに「ノレ」を使うのは気取った局面で使うのは面白いと思うし、それは狭隘ながらも仲間意識の醸成に役立ちもする。

僕は文化相対主義者(自称)だから、そういった価値観は認めるけれど、問題は「知っててやってるのか、それとも単に知らないのか」かもしれない。
現代はライター(※火を付けるほうではない)の人とかでも、三点リーダーと中黒が違うものだと知らない人が、存在するのであるし。

(だからまあ、知っていてやっているのなら文化相対主義の観点から(苛々しながら)許容範囲内で、知らずにやっているのは覚えて欲しいということ)


米連邦通信委員会HPに「ドラえもん」? (スポニチアネックス)
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20041228040.html


PCからも著作権補償料を徴収――独裁判所が命令 (IT Media)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/27/news004.html


Webビジネスを象徴する3つの巨大企業――グーグル、アマゾン、楽天 (JAGAT)
http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=8543


諫山実生『月のワルツ』が話題沸騰中 Yahoo News
http://music.yahoo.co.jp/jpop/music_news/ongakudb/20041228/odbent001.html

BIRD電子 News
http://www.bird-electron.co.jp/NEWS.htm
IRiver社のH320をお使いのお客様より画像を送って頂きました。EZISON2は、iPod用にデザインされましたが、H320でも使用出来る事がわかりました。
●音量は少し小さめですが、デスクトップのBGMには十分。●EZISONに接続した状態で動画の再生をするとすこぶ る快適です。●「Iriver」のロゴが偶然にもロゴマーク部分が開口している。等の感想を頂きました。

かっこいいな……

映画「ローレライ」~日本映画再校の映像クオリティへの挑戦~新世代の画像処理を支えるPower Mac G5 (Apple)
http://www.apple.com/jp/pro/film/lorelei2/index.html

ヒャッケン先生のウロコ  (生活日報)
http://d.hatena.ne.jp/mashco/20041228
月。にくづき。ふなづき。つき。ウロコ。

 一瞬でものすごく脱線するんだけれど、漢字教育は、篆書をセットで教えるべきだと思う。
 それで拒否する者もいるだろうけれど、僕とかはそれで教わった方が早い人間だと思うのであるし。
 「飛」の字の一見不合理な書き順も、篆書から入れば一発で納得できる。
 それは同じ「月」と書きながら全く異なるそれらについて、当時の僕が納得できなかったことから関連して、思うこと。直接は関係ないのだけれど、違うモノだという認識を得ることは、非常に重要なのではないかと考える。

 ……ちなみに大修館書店の『漢語林』は良い本です。

※ついでに、仮名(とくに平仮名)も元の漢字を提示しながら教えてもいいかもしれない。ただし小学校高学年以上で。(そうすると、皆が字が美しくなれると思う。……皆、は無理か)

 関係ないけど、直接読んだわけではないある本に、「夕」(ゆう)であるべきところに「タ」(た)が入っている本があったらしい。これは旧版をOCRかけたりした名残なのだろうか?

読者を突き放す書籍『電車男』には「編集」がない (絵文録ことのは)
http://kotonoha.main.jp/2004/12/17trainboy.html

 現在考えているテーマとちょうど噛み合うので、これも材料に加えてみたい。
[PR]
by fezn | 2004-12-30 14:01 | Bookmark


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧