殺人的なラッシュというものについて考えてみる。

 なんでもCNET Japanによれば、「通勤ラッシュによるストレスは戦場以上」らしいです。
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20077623,00.htm

 で、少し気になるのはこの海外の調査が果たして"どんな手段での"通勤をベースとしているのか、です。普通に読んでいると電車通勤だというように感じますが、それは日本で「痛勤地獄」というとそれを連想するから。一方自動車でも、完全な渋滞に巻き込まれてしまえば、200メートル進むのに1時間かかったりするわけで。
 記事を読む範囲ではそのどちらか、が分からなかった(多分自転車は関係なし)のですが、イギリスの通勤事情ってどうなのでしょうか。ふむ。自動車?
 それともあるいは両方含めて、なのか……
 原文にも一応目を通してみましたが、そのあたりは書かれていない模様。

 まあ、どちらにしても「目前の状況によって引き起こされるストレスに対し、何らかの対応がとれない」という点では同じでしょうけれど。

 どなたか詳しい方、教えて頂けると幸いです。

<12/4追記:どうやら例えばロンドンでは電車の渋滞がひどい模様。そういえば地下鉄発祥の地ですしね。>



 ちなみに僕の仕事場では、世の中全体よりも勤務時間が30分ずれておりますゆえに、最も苛酷(※)な時間帯の通勤ラッシュには遭遇せずに済んでおります。
 帰宅時間はまだラッシュの範疇なのですが、ただしそれは「定時に帰った場合」ですので……
 ※余談:「過酷」は当て字、らしいです。

 なんだかメインのWeblogのような内容になってしまったので、本道に立ち返って……今日読んだその他の記事:

ITmediaニュース:IEとGeckoを切り替えられる「Lunascape 2.0」プレビュー版公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/01/news077.html
およ。Netscapeの先を行く?

ITmediaニュース:ニンテンドーDS、米国で50万台突破
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/02/news033.html
2画面。

「教科書がない…それでも」素顔のバグダッド:asahi.com - 国際
http://www.asahi.com/international/baghdad/TKY200412010177.html
教育を軽視する国は滅ぶというけれど、その一方……

ITmediaアンカーデスク:P2Pは不滅? ファイル交換メディアの現実
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0412/01/news055.html

【レポート】Internet Week 2004 - 日本政府のオープン・ース支援、「OSS版奨励会」・想 (MYCOM PC WEB)
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/12/01/internetweek/

韓国で高校生向け模擬テスト、ベネッセが2005年から - NIKKEI NET:主要ニュース
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041130AT1D3000C30112004.html

紀伊国屋書店、12月1日からインターネット書店「BookWeb」を全面刷新 - 日経プレスリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=87709&lindID=2

ITmediaニュース:ミュージック・シーオー・ジェーピー、電子書籍部門を分離独立
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0411/26/news068.html

イーブック・システムズ、電子書籍技術をライセンス販売 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20075887,00.htm

小説初!サウンドトラック…浅田次郎「霧笛荘夜話」 - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_12/g2004120206.html

ITmediaニュース:米国のIT運用業務、20年で半数が消滅の可能性――Gartner予想
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/02/news028.html

ITmediaニュース:実はそれほど多くない? フィッシング詐欺の被害額
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/02/news027.html

ITmediaニュース:「大手PCメーカー3社が消える」レポートに反論
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/01/news057.html

ITmediaニュース:カナダのiTunes Music Store開設に遅れ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/02/news023.html
[PR]
by fezn | 2004-12-02 15:38 | Bookmark


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧