1月18日は「世田谷でみかけた書体」展トークイベント

さてさてこんばんは。鉄と亜鉛の時間です。(←謎)

いまの僕はヒマで良いハズなのになぜだか意外と忙しかったりする今日このごろ。なぜでせう?
……その謎解きは将来に回すとして、
そんな中でも今週火曜夜に「あ。ちょっと楽になった」と思ったため、下記リンク先に電話してみたりしたワケで。

生活工房|イベント情報・詳細|「世田谷でみかけた書体」展
http://www.setagaya-ac.or.jp/ldc/modules/events/event_detail.php?id=208


電話って何かと申しましたらば、下記のトークイベント。

> ■「世田谷でみかけた書体」展関連トークイベント
>
> 【日時】1/18(日) 15:00~17:00
> 【会場】キャロットタワー5F セミナールーム
> 【案内人】竹下直幸(書体デザイナー)
> 【申込】生活工房へ電話にてお申込ください
> 【人数】先着30名
> 【参加費】無料
> 【受付開始】12月20日(土)より電話にて受付開始
>


「こりゃあ満席かなー」と思ってcallしてみたところ、意想外にも「空席あり」だったので、「それじゃあ上京決行だわさ」と突然決めた鉄と亜鉛です。

その直前には、ちょうど間に合うぐらいの時間帯に武道の稽古が(電車で1時間以上離れてますが)開催されているようなので、延々たる距離を、道着を担いで参加することとしませう。
(それじゃあ展示をじっくり見るヒマが無いよーな気もしますが……)
「日帰り」も考えましたが、1/17[土]は、地元のほうの稽古は無し、ということのようなので、「じゃあ土曜日から行ったほうが楽かもね」とか思案。
……というわけで小生、1/17[土]&1/18[日]あたりは東京周辺をウロウロしている予定です。
なにせ「菌類のふしぎ展」が1/12マデだったことを忘れていたぐらいですので、いやはや粗忽。「1/17[土]に寄ればいいかー」とか考えていたぐらいですからー。
なので1/17[土]には何を見に行くべきか?と今になって一生懸命探している次第。まあいつも「artscape」の「展覧会スケジュール」を利用しています。はい。
■展覧会スケジュール
http://www.artscape.ne.jp/artscape/reference/exhibition/index.php

※2/23[金]追記。URL変更になった模様。
 → http://artscape.jp/exhibition/schedule/index.html
 → http://artscape.jp/exhibition/schedule/tokyo.html


「1/17[土]夜に誰か遊んでー」とここで書こうかと思ったのですが(←書いてるじゃん)いま、先日連絡先が判明した小学生時代の友人(十年ぐらい会ってない)にmailして返事待ちなので、まあなんとも言えないところです。はい。

まあとにかく、「1/18[日]の17:00~18:00ごろは、キャロットタワーに居ます」たぶんこれは確実なところでしょう。はい。
[PR]
by fezn | 2009-01-14 23:31 | Typeface


メディアの海の片隅で、ぷかぷかと漂っているクラゲ。文字とか組版とか、勉強中。


by fezn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

そろそろBlog再開しますかね
at 2015-01-31 04:32
ようこそFeZn/Bookm..
at 2014-12-31 23:59
スクープ! QWERTY俗説..
at 2013-06-20 01:56
更新してなかった月日に関する諸々
at 2013-06-16 13:24
「文字とコンピュータ」第一回..
at 2011-10-20 15:28
なんとなく作業用メモ……その..
at 2011-07-27 19:35
私家版・「様々な訓読み」(2..
at 2011-07-25 05:43
常用漢字表・付表=熟字訓(2..
at 2011-07-25 04:14
可動SPICA募集中(亮月製..
at 2010-10-08 20:56
(記事移転)「和文フォントの..
at 2010-09-18 21:22
(記事移転)先にアリガトウと..
at 2010-09-18 21:06
(記事移転)Excel で重..
at 2010-09-18 21:01
(記事移転)【memo】DT..
at 2010-09-18 20:57
(記事移転)『「成り立ち」「..
at 2010-09-18 20:47
(記事移転)グリフ主義そして疑問
at 2010-09-18 20:30

カテゴリ

全体
Bookmark
Typeface
DTP
EDICOLOR
Script
Source
Stationary
Wandering
Books
TIBF
未分類

検索

ライフログ


古代史の謎は「海路」で解ける (PHP新書)


[図解]偏差値41から東大に合格した人の「記憶術」「読書術」「時間術」


[図解]武士道 逆境に負けない不屈の精神、何事にも動じない心を鍛える


[証言録]海軍反省会 7


文字の組み方―組版/見てわかる新常識


文字の骨組み―字体/甲骨文から常用漢字まで


欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK)


日本語組版の考え方


文字をつくる―9人の書体デザイナー


欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)


欧文書体―その背景と使い方


シーリングワックスの本―基本の使い方からアレンジ法まで


文字のデザイン・書体のフシギ 神戸芸術工科大学レクチャーブックス…2


アイデアのつくり方


印刷史/タイポグラフィの視軸―府川充男電子聚珍版


フォントブック[和文基本書体編] (+DESIGNING) (+DESIGNING)


「印刷雑誌」とその時代―実況・印刷の近現代史

最新のトラックバック

私家版・「様々な訓読み」..
from FeZn/Bookmark
[文字][event]2..
from FeZn/Journal
イラレ9やインデザ2の、..
from FeZn/Bookmark
「アドビのアプリがなにや..
from FeZn/Bookmark
竹村真一『明朝体の歴史』..
from FeZn/Bookmark
写研書体と機械についての..
from FeZn/Bookmark

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2013年 06月
2011年 10月
2011年 07月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

Anchor

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧